• facebook
  • instagram
  • twitter

T342 Ceylon Kandy Craighead, OP1 

2021年産を入荷いたしました。
独特の香りと深い甘みが特徴。
レモン系のお菓子と合わせると爽快感が口の中で広がります。


◇ クレイグヘッド茶園

スリランカ、ミディアムグロウンに位置するキャンディ地区。
クレイグヘッド茶園は、キャンディ地区ナワラピティヤの町の中、
素晴らしく風光明媚な場所に位置しています。
南はアダムスピークに臨み、北にはセイロン島最高峰のピドゥルタラーガワ山を望むことができます。


セイロンティー キャンディ

スリランカ中央部に位置する古都「キャンディ」。
1988年に街全体が世界遺産に登録された仏教の聖地であり、
また、"紅茶の父" ジェームス・テーラーが1857年にスリランカでの紅茶生産を始めた歴史的な場所でもあります。

標高610m〜1,220mに位置するこの地区は、ミディアム・グロウンを代表する紅茶の産地として知られています。
香り、味ともにバランスがとれ、カテキンが少なくとても飲みやすい味わいです。
 

 

セイロン キャンディ クレイグヘッド茶園 OP1

10point

+ −